2部昇格ならず…「第39回神奈川県社会人サッカーリーグ選手権大会 1次トーナメント(2部昇格決定戦)」vs はやぶさイレブン

2部昇格トーナメント決定戦は雨の馬入ふれあい公園(人工芝グラウンド)。両チームにとって負けられない一戦が始まった。

試合は開始早々から藤沢ユナイテッドFCが攻勢に出る展開。雨の人工芝の中でもしっかりと足元でボールを繋いで攻め続けると、前半23分、相手のファウルで獲得した右からのフリーキックを#2和田 基嗣 選手が絶妙なクロス。それを#10関口 一海 選手がバックヘッドで見事に合わせ藤沢ユナイテッドFCが先制。1-0とする。しかし、1-0で折り返しかと思われた前半アディショナルタイム、はやぶさイレブンに左サイドからグラウンダーのクロスを入れられると、スライディングでクリアしようとしたボールが自陣ゴールへ流れ込み、1-1の同点に。そのまま前半終了のホイッスルが鳴り、勝負は後半戦へ。後半に入ると相手のペースになる時間帯が増えていき、徐々に苦しい展開に。そして迎えた後半23分、ここまで耐え続けてきた守備陣に一瞬の綻びが生まれる。自陣ペナルティエリア内のミスで失ったボールを相手FWに冷静に流し込まれ、1-2と逆転を許してしまう。その後、必死に攻め続けるも最後まで相手ゴールを割ることができず無念のタイムアップ。この結果、はやぶさイレブンの2部昇格が決定し、藤沢ユナイテッドFCは2部昇格を逃した。

●藤沢ユナイテッドFC 1-2 はやぶさイレブン○【試合終了】

1年間、2部昇格に向けて戦ってまいりましたが目標を達成することができませんでした。ここまで共に戦い支えて頂いた、サポーター・スポンサー・トレーナー・関係者の皆様方、結果で恩返しが出来ず申し訳ないです。

この結果を真摯に受け止め、私たちはここで立ち止まることなく上を目指して戦い続けますので、引き続き藤沢ユナイテッドFCを宜しくお願い致します。

1年間、応援いただきまして本当にありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA